洗顔料はしっかり泡立ててから使用します

洗顔料を使用するときに気を付けているポイントは、しっかり泡をたてるということです。

 

昔は洗顔料をしっかり泡立てることなく使用していましたが、肌荒れするようになってしまい洗顔方法を見直すことにしました。洗顔料を泡立てる時に使用するのが泡立てネットです。泡立てネットを使用して泡立てた泡をさらに手の中で細かい泡にしていきます。

 

しっかり弾力のある泡になってから洗顔していくのです。また洗顔するときには泡で肌をこするのではなく、泡をつぶすようにして洗顔していきます。泡をつぶすように洗顔することで毛穴の中につまった汚れを浮き上がらせることができ、皮脂や汚れを取り除くことができるのです。

 

正しい方法で洗顔することで肌のうるおいを逃すことなく皮脂や汚れを取り除くことができるのです。
どろあわわ 激安